2004年11月07日

野菜畑の守り神たち(10/23撮影)

野菜を食べる我々のライバル、青虫を退治してくれる守り神たち。

kaeru

kumo
見づらければ、写真をクリックして拡大して見つけてください。

とくに白菜は、熟練の農家が自家用につくるときにも農薬を使わざるを得ないほど虫に好まれるようで、かえるやクモなど守り神の活躍に期待が大きいのだそうです。
それでも青虫の旺盛な食欲には勝てず、手作業の虫取りにこだわる後藤さんの手間はかなり大きいそう。

この記事の写真は、さる10月23日に雨読晴耕村舎に遊びに行った時にとったものです。

tonbo
これは、畑のお客様。
posted by 雨読晴耕村舎ファン at 20:57| 埼玉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | その他情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
白菜おいしいよ〜〜!!
しゃきしゃきして、肉厚で食べ応え最高です。
青梗菜も味がしっかり、肉厚。水餃子にして食べました。
大根の葉は、お好み焼きに。こちらもしゃきしゃきして、カルシウムたっぷりです。
Posted by 幹P at 2004年11月08日 12:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。