2009年10月27日

ただいま旬のもの 2009/10/26 (by 管理人)

"たとぱに"というお店のイベント、空市に今回も雨読晴耕村舎・糧工房から出品するみたい。
ご友人のまんま屋さんも遠方から特別参加だとか。

以下、後藤さんのコメント:

国立の”たとぱに”の空市食堂に11月1・2・3日とまんま屋さん登場です。
もしお時間がゆるせば是非。
http://tatopani.petit.cc/muscat2/

[作物情報みるにはここをクリック]


posted by 雨読晴耕村舎ファン at 12:55| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ週刊作物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

ただいま旬のもの 2009/10/19 (by 管理人)

後藤さんのコメント:

土曜日の美和パンはかなりの人気です。
先週も売り切れてしまいうちの自家用は別に焼いているありさまです。
というわけで白パン1斤は私が焼きます。

生姜もぼちぼち収穫しています。バジルソースの最後のロットがおわったらほっとジンジャーにかかります。
バジルソース加工用と畑に植え付け用のにんにくが終わったので残りのにんにくを売り出します。
大きなものから出していきます。

イモ類の収穫もぼちぼちやっています。里芋は特におすすめです。
今年はサツマイモもやっています。

[作物情報みるにはここをクリック]
posted by 雨読晴耕村舎ファン at 20:08| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ週刊作物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

ただいま旬のもの 2009/10/09 (by 管理人)

「台風18号の影響はどうでしたか?」と後藤さんに質問した答え:

雨読晴耕村舎での気象の定点観測を国立環境研の川瀬さんが送ってくれました。
風の一番強かった時間と最も気圧の低い時間はずれていたように思います。

まわりの田んぼの稲は結構倒れていますがうちの田んぼの稲は大丈夫でした。
倒れると作業が大変なのでほっとしています。

家は森に囲まれているせいもあり被害がほとんどなかったです。
若竹が数本 真ん中で折れているのが目立ちました。

畑ではアブラナ科の菜っ葉がちょっとづつ収穫できるようになりました。
バジルソースはまだまだつくっています。この作業が一段落したら生姜を
掘ってほっとジンジャーをつくりにかかります。
来年用のバジルソース用にニンニクをだいたい植えつけました。

pressure_hanyu.jpg[作物情報みるにはここをクリック]
posted by 雨読晴耕村舎ファン at 11:39| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ週刊作物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

ただいま旬のもの 2009/10/03 (by 管理人)

後藤さんの稲刈りは、もうそろそろだとのこと。


以下、後藤さんからのコメント:

まわりはぼちぼち刈り始めました。
うちは10月半ばから後半にかけてもう少し天気が安定してからです。

[作物情報みるにはここをクリック]
posted by 雨読晴耕村舎ファン at 19:32| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ほぼ週刊作物情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。